ブログ

帯電防止フッ素コーティングの有効性

帯電防止コーティングの有効性

印刷塗工工程で溶剤系塗料をご使用の場合、静電気により塗料に引火し火災が発生する

可能性があります。

写真のようなインクを溜めるお皿(インクパン)の汚れ付着防止の為

フッ素コーティングを施工するケースがありますが、フッ素は静電気が

発生しやすいということがあります。

このような場合、通常のフッ素コーティングでは危険なので、帯電防止グレードの

フッ素コーティングを推奨いたします。

これにより、引火の可能性が大幅に下がります。

2017y01m06d_190825766

関連記事

  1. カビこんコートのご案内
  2. 製菓用 パン用 惣菜用 肉焼用 各種天板
  3. サンドブラストによる下地処理
  4. フッ素コーティングの再塗装
  5. ホームページをリニューアルいたしました
  6. フッ素コートメッシュ材の紹介と活用実例 (クッキング編)
  7. 製紙工場様向け 現地加工のご案内 汚れ付着、錆び転写、帯電防止等…
  8. フライパンの絵 マーキングの異物混入対策で悩んでいる方に朗報です!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フッ素樹脂コーティング フッ素樹脂ベルト 取付工事・メンテナンス 販売製品

最近の記事

  1. 抗菌・防カビ処理
PAGE TOP